豪ドルインデックスの構成通貨とリアルタイムチャート

スポンサーリンク

オーストラリアドルインデックス(豪ドル指数)とは

ユーロ、米ドル、人民元などの主要通貨を異なる比率で重みづけして算出した、豪ドル単体としてみたときの価値を表す指数です。

豪ドルインデックスは通貨単体の価値を表す指数なので、数値が上昇していれば豪ドルの価値が上がっていることを示しているので市場では豪ドル高(買いが優勢)
反対に数値が低下していれば豪ドルの価値が下がっていることを示しているので市場では豪ドル安(売りが優勢)ということになります。

豪ドルインデックスの通貨構成

豪ドルインデックスを構成する通貨の種類、比率は機関によってことなり、代表的な機関としてはオーストラリア準備銀行(RBA)国際決済銀行(BIS)などがあげられます。

国際決算銀行(BIS)では40通貨を対象として各比率によって算出され、その割合はユーロ、人民元、米ドル、円の4通貨で64%と多くの割合を占めています。 オーストラリア準備銀行(RBA)の構成通貨もユーロ、人民元、米ドル、円の4通貨で61%の割合であるため、国際決算銀行の構成と似ていると言えるでしょう。

豪ドルインデックスの構成通貨

Trading Viewで豪ドル指数のリアルタイムチャートを表示

豪ドルインデックスのリアルタイムチャートはTrading Viewで見ることができます。
ティッカーシンボルは「AXY」で検索するとチャートを表示できます。

豪ドル指数チャート
※Trading Viewの豪ドルインデックスは本記事掲載の構成通貨であるとは限りません。

豪ドル指数以外の通貨指数

Trading Viewでは豪ドルインデックスのほかに以下の通貨指数をみることができます。
通貨指数の中でもドルインデックスは金融市場でもっとも注目されている指数ですので一度チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました