ユーロインデックスの構成通貨とリアルタイムチャート

スポンサーリンク
ユーロインデックスの構成通貨

ユーロインデックス(Euro Index)とは

米ドル、ポンド、人民元などの主要通貨を異なる比率で重みづけして算出した、ユーロ単体としてみたときの価値を表す指数です。

ユーロインデックスは通貨単体の価値を表す指数なので、数値が上昇していればユーロの価値が上がっていることを示しているので市場ではユーロ高(買いが優勢)
反対に数値が低下していればユーロの価値が下がっていることを示しているので市場ではユーロ安(売りが優勢)ということになります。

ユーロインデックスの使い方のヒント

例えばFX取引でEUR/JPYは低下(ユーロ安、円高方向)、EUR/USDは上昇(ユーロ高、米ドル安方向)していた場合、ユーロ安?ユーロ高?どちらなのでしょうか。
こういった場合にユーロインデックスを確認することでユーロの方向性を見出せるかもしれません。もちろん他の通貨ペアやユーロインデックスの構成通貨の比率を考慮することも必要です。

 

ユーロインデックスの構成通貨

ユーロインデックスを構成する通貨の種類、比率は機関によってことなり、代表的な機関としては欧州中央銀行(ECB)国際決済銀行(BIS)などがあげられます。

国際決算銀行の場合、42通貨を対象として各比率によって算出され、人民元、米ドル、ポンドの3通貨で43%と多くの割合を占めています。

国際決算銀行におけるユーロインデックス構成通貨

ユーロインデックスのリアルタイムチャート

ユーロインデックスのリアルタイムチャートはInversting.comで見ることができます。

※Inversting.comのユーロインデックスは本記事で掲載した通貨、割合で構成された値とは限りません。

Trading Viewでユーロインデックスを表示させるには

ユーロインデックスはTrading Viewでもリアルタイムチャートを見ることができます。
ティッカーシンボルは「EXY」で検索するとチャートを表示できます。

Trading Viewのユーロインデックスチャート
※Trading Viewのユーロインデックスは本記事で掲載した対象通貨、割合で構成された値とは限りません。

ユーロインデックス以外の通貨指数

Trading Viewではユーロインデックスのほかに以下の通貨指数をみることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました